リクルート:先輩紹介

先輩紹介

当社で活躍している先輩たちをご紹介します。

西日本営業部 大阪営業所 所長 中山 卓也さん 平成21年入社

~100歳の誕生日に車椅子をプレゼント!~

営業部 中山 卓也さん

私の仕事私は大阪府を担当しており、大阪営業所から現地の販売店や病院、施設、個人宅へ伺っています。日々、ディーラー様には商品の提案や勉強会を行い、エンドユーザー様には商品のデモンストレーションやメンテナンスを行っています。営業の仕事はお客様との関係づくりが基本です。『いうら』の商品と営業マンを知って気に入っていただき、そして商品とサービスに満足して頂くことが私たちの仕事です。

一番嬉しかったこと100歳になる祖母の誕生日に車椅子を購入してプレゼントしたいというお客様です。大切なプレゼントに数ある車椅子の中から自分がPRした商品を選んで頂き、非常に嬉しかったです。後日、販売店の方からとても気に入って喜んでもらえているとの話を聞き、自社で開発、製造した商品が評価されるのはとても誇らしく思えました。介護の負担を軽減するのが福祉機器の役割の一つですが、このように喜びも提供できるのだと感じた瞬間でした。

いうらを選んだ理由会社訪問に行くと次から次へと気持ちのいい挨拶で、とても良い会社だなと感じたからです。自分の興味のある仕事、そして気持ちの良い雰囲気。ここで働きたいと思い、選びました!

技術部 設計課 越智 友希さん 平成22年入社

~自分のアイディアが商品に~

私の仕事私は主にストレッチャーの設計・開発を担当しています。商品の構想から設計、デザイン、説明書の作成までを、1から10まで全て行っているので大変ですが、同時にやりがいを感じています。また、自分のアイディアを世の中に出していける喜びと楽しさを持って仕事を行っています。

一番嬉しかったこと技術部所属になって初めての担当機種をやり終えた時のことです。新商品の開発を1からというわけではなく、途中からの加入だったのですが、問題点がとても多く、部品と部品の干渉や、耐久性の問題で毎日が試行錯誤の日々で、時間だけが過ぎていく時もありました。しかし、苦労が多かった分、商品が完成したときは、やり終えたという達成感と、やりがいを感じることができました!

いうらを選んだ理由自分の考えたモノを世の中に出していける企業だと感じて、選びました。今は、商品の検討の段階で考えることが多く、行き詰ることが多いのですが、ユニークでオリジナルな商品を世の中に出していける技術者になるため、勉強の毎日です。

技術部 越智 友希さん

製造部 生産課 白川 友一朗さん 平成23年入社

~仕事を通して自分の成長を実感~

製造部 白川友一朗さん

私の仕事私は工場内でNC旋盤、複合旋盤、ボール盤等での切削作業を担当しております。一見与えられた図面通りの製品を期日までに次工程へ供給する単純な作業に思われがちかもしれません。しかし限られた時間を1秒でも有効に使い、常により良い加工方法を探究しながら良品を素早く確実に流通させることが我々の本質的な業務であり、勝負どころでもあります。広い意味での信頼の橋渡しであると自負し、日々業務に臨んでおります。

一番嬉しかったこと最近自分が組んだプログラムと、入社前からある既存のプログラムの比較です。既存のプログラムには無駄な動きが多く、読み取りにくい上に他との統一性もあまりありませんでした。当時はそのプログラムで機械がどのように動くのか考えるのが精一杯でしたが、今では「なぜこの指令が必要なのか?」といった疑問を持ったり、「こうすればもっと早くなる」という改善に対するノウハウが身についてきていることがプログラムを通して実感できます。日常業務の中で自分の成長を感じられることが、私の楽しみのひとつです。

いうらを選んだ理由幼い頃から機械いじりが好きで、高校でも機械技術部という特殊な部活に所属していた自分が存在意義を見出せるのは、この会社だと思ったからです。その思いを後押ししたのは他でもない、当社が持つ人間味あふれるアットホームで温かい雰囲気でした。

西日本営業部 松山営業所 西岡 華奈子さん 平成10年入社

~育児休暇を経て職場復帰~

製造部 白川友一朗さん

私の仕事私は営業事務をしており、主に電話応対・受注伝票の入力・見積書作成などを行っております。電話応対ひとつで会社の印象が決まるので、良い印象を持って頂ける様に意識して行っています。また、ほとんどの営業マンは週の半分出張に出るので、その間留守を預かっています。その留守の間、自分がテキパキと仕事をこなさなければ、営業マンの販促活動もスムーズに出来ないので、今後も営業マンが安心して外回りが出来る様に、しっかりとサポートしていきたいと思います。

一番嬉しかったこと入社して18年目になりますが、出産し育児休暇を経て、現在子育てしながらも仕事が出来る事に大変喜びを感じています。小さい子供がいると、急に仕事を休まなければならないことも度々あり、特に同じ職場のみなさんにはご迷惑をお掛けしておりますが、そんな私の環境を理解して頂いていることに感謝しています。これから先も、若い後輩のみなさんが、こういった良い環境で仕事が出来るように、感謝の気持ちを忘れる事なく、今自分が出来る事をしっかりとやっていきたいと思います。

いうらを選んだ理由随分前に、創業者である井浦最高顧問がテレビに出ているのを見て、愛媛にこういう会社があるんだと知りました。福祉機器の仕事に関心があり、これからの高齢化社会に何かの形で貢献出来ればと思い、いうらを選びました。

▲ページの先頭へ